仙北市の無人運転バス実験を見てきたレポ。

img_9650

こんにちは!ホンダナの門脇です。

 

11月13日、秋田県仙北市で国内初の

無人運転バスの公道走行実験が行われました。

国家戦略特区である仙北市とDeNAによる今回の実験。

ロボットシャトル」という

フランスのベンチャー企業イージーマイル社製の車両が

この日のために2台用意されました。

 

同市出身の自分としてこれは絶対見に行かねば!と

いてもたってもいられず

始発のこまちに乗って紅葉で色づく田沢湖畔へ。

当日の様子をちょっとでもご紹介できればと思います。

 

9時45分 【開会式】

img_9649

ご覧ください‥

これが「ロボットシャトル」だ!!!

 

全長は約4m。定員12名。

コロンと丸くて可愛らしいデザインですね。

今日の実験では、田沢湖畔を

片道約400mにわたって走行するそう。

あらかじめGPSやカメラで

走行する道路の情報を取得してから自動走行するそうです。

 

image1

秋晴れの空の下、行われた開会式。

おや‥?ちょっと待て。

なんか右端におもしろい人いない?

と思ったら、田沢湖のアイコン的存在・辰子姫でした。

角度まで完全に辰子ちゃんを再現していて愛を感じる‥

img_9602

そして‥

いよいよ開会式も終盤、

ロボットシャトルの後ろから

たくさんのドローンたちが飛び出す!

大小様々なドローンが空を旋回していく様子は

見ていてとてもワクワクしました!

ロボットシャトルとドローン、夢の共演です。

 

今夏に仙北市で開催されたドローンインパクトアジア杯も

見にくればよかった。

 

10時00分 【実験開始】

img_9616

さて、いよいよロボットシャトルに乗り込みます。

皆さん、すっごく楽しそう。

今回乗車される方々は事前に仙北市が募集したそうです。

 

ちなみに、1度乗車員の抽選がありました。

12人なら乗れるんじゃない!?と

意気込みくじを引きましたが、

結論から言うとダメでした。

くじ運なさすぎる。

 

乗った人の話では、

すごく静かで揺れもなく快適だったとのこと。

fullsizerender-4

静かに走り出すロボットシャトル。

 

仙北市民、DeNAやロボットシャトルのエンジニアの方々、

内閣府やマスコミの方々‥

たくさんの人たちがロボットシャトルを見つめていました。

 

紅葉に染まる自然豊かな湖のそばで、

今日という日が未来へ地続きになっているという

感覚を覚えたのはとても感慨深い体験でした。

唯一心残りがあるとすれば、

そのシートに座れなかったという点ですかね。

(の‥‥乗りたかった‥‥‥!!)

 

 

このロボットシャトルが実用化するまでには

いくつか乗り越えなければならない壁がありますが、

世界で最も高齢化が進んでいると言っても

過言ではないこの秋田県で、

この取り組みを実用化することには

非常に大きな意味があるのではないかと思います。

 

そして。

やはりホンダナとしては

自動運転で各地を巡り、本を交換できる

移動図書館のようなロボットシャトルを

実現したいなと思いました(笑)

こちらも何らかの形で近いうちに

やってみたいことの一つです。

 

この実験をきっかけに、

世界中で現実的に実用化されていってほしいと思います。

9/18(日)「第2回 本の交換会」を開催します!

ivent0918

 

おかげさまで1000冊以上の本が集まった

前回の本の交換会。

この度、第2回目の開催が決定しました!!

たくさんの方々が協力してくださった

舞台裏があってこそです。

本当にありがとうございます!

 

朝夕は特に涼しい風を感じるようになり、

まさに読書を楽しむにはうってつけの季節ですね。

素敵な1冊を探しに、ぜひご参加下さい。

 

そして、いよいよ春から開発していた

ホンダナのandroidスマホアプリがリリースされます!

ということで‥

一足早く次回の交換会ではアプリの体験ができる

コーナーを作りたいと思います。

日本中で本の交換ができるとっても楽しいアプリです!

androidユーザーの方はぜひ。

 

本の交換方法は?

本を持参すると持参冊数分を

会場の本と交換できるという仕組みです。

当日に交換用の本(20冊まで)お持ち下されば

どなたでも無料で参加できます。

 

交換対象

本、マンガ

(雑誌、週刊誌、表紙カバーの付いていない本は

対象外とさせていただきますので

お願いいたします。)

 

開催日程

9月18日(日)11時〜17時

場所:秋田西武アーケード下(公営駐車場前)

詳しくはイベント特設ページをご覧ください。

 

 

皆様のたくさんのご参加をお待ちしております!

 

【新企画誕生!】ホンダナ司書さんになりませんか?

 

こんにちは!ホンダナ運営の門脇です。

 

このたび生まれた新企画。

その名も「ホンダナ司書さん」です。

 

ホンダナ司書さんとは、オススメ本を紹介してくれる

「読書のガイド役」みたいな存在。

 

ホンダナ司書さんになると、

読んだ本についてや

誰かにそっとオススメしたい本について書いたレビューを

「ホンダナ司書さんのセレクト本」として

こちらの記事でご紹介させていただきます。

 

1冊本を読み終わって、表紙を閉じて‥

ああ‥誰かにこの本の面白さを伝えたい!

そんな経験はないですか?

 

そして、ハズせないのが本屋さんで見る

書店員さんが書いた手書きのポップ。

あれ‥私、大好きなんですが、

ただの書評よりも書いた人の好みや性格、

そんな人間性が伝わってきて

つい読んでみたくなるんですよね。

 

「ホンダナ司書さんのセレクト本」では、

その人が綴った言葉で本の魅力を紹介することで

どんどん楽しく読書をする人たちが

増えていけばいいなあと考えています。

 

そして、一緒にそんな楽しいコンテンツを作りましょう!

 

 

ホンダナ司書さんにご興味のある方、

本のレビュー寄稿についてはこちらまで。↓

ホンダナへのメール:info@spica-travel.com

 

【第1回ホンダナ本の交換会】たくさんのご参加ありがとうございました!

ivent_0717_4

7月17日に開催した【ホンダナ本の交換会】

おかげ様でたくさんの方々にご参加いただくことができました。

 

会場に集まった本の冊数は‥およそ1300冊!

秋田西武前が色とりどりの本の川のようになり、

皆さん思い思いに本を手に取っておられました。

ivent_0717_1

文庫本、ハードカバーの小説が多く集まり、

普段は自分で手に取らないような本をあえて交換していく方も。

私たちもつい気になってページをめくってしまいました。

ivent_0717_3

梅雨も明けぬ曇り空でしたが、

たくさんの皆さんに楽しんで頂けたようで

嬉しく思います!

次回の交換会は9月18日(日)に開催を予定しておりますので

素敵な1冊を発見しに来てくださいね。

 

そして‥私たちホンダナ運営は現在、

ホンダナのAndroidアプリを開発しています!!

日本中で本の循環をさせ、

たくさんの方々が読書を楽しむことができる

素敵なアプリにしたいです。

公開は2016年秋を予定しております。

 

こちらもお楽しみに。

 

【第1回ホンダナ本の交換会】持っていく本の選び方

books_type

7月17日(日)に秋田西武アーケード下で開催の

「第1回ホンダナ本の交換会」について、

『どんな本を持っていけばいいんですか?』という

ご質問をいただいたのでまとめました。

ぜひセレクトする参考にしてくださいね。

 

【◯交換対象の本】

・本(ハードカバー、文庫本、ビジネス書等)

・マンガ

*本の状態によっては対象外とさせていただく場合が

ありますので、予めご了承下さい‥

 

【×交換対象外の本】

・雑誌

・週刊誌

・教科書、参考書、辞典

・本のカバーが無い、書き込みがある、

ページや表紙が破れている等の状態のもの

 

 

参加される皆さん全員が楽しめるイベントにしましょう!

よろしくお願いします。


 

ご不明な点についてはコチラまでお問い合わせください

ホンダナ実行委員会 門脇

asumi.kadowaki1018@gmail.com

 

7/17(日)「第1回 本の交換会」開催決定!

13326423Wed Nov 12 19:31:49 JST 2008

 

この度、過去最大規模の「本の交換会」の開催が決定しました!

あなたの好きだった本が、誰かの特別な1冊になる

素敵なイベントです。ぜひご参加ください。

 

本の交換方法は?

本を持参すると持参冊数分を

会場の本と交換できるという仕組みです。

当日に交換用の本をお持ち下されば

どなたでも無料で参加できます。

 

交換対象

本、マンガ(雑誌、週刊誌は対象外)

 

開催日程

7月17日(日)11時〜17時

場所:秋田西武アーケード下(公営駐車場前)

 

詳しくはイベント特設ページをご覧ください。

 

 

可愛いイベント限定Tシャツも制作中‥(^_^)

たくさんの方々のご参加をお待ちしております。

 

ホンダナ司書さんのセレクト本「SF(すこし不思議)な短編集」

ホンダナの司書さんが選ぶとっておきの本をご紹介する、

名付けて【ホンダナ司書さんのセレクト本】コーナー。

今回はホンダナ運営の門脇がご紹介させていただきます。

次に読みたい1冊が見つかると嬉しいです!

 

テーマは「SF(すこし不思議な)短編集」。

普通のSFよりも読みやすくてロマン溢れるストーリーが詰まった3冊です。

 

sisforspace

「スは宇宙のス」 レイ・ブラッドベリ著

想像力が掻き立てられる、未来のとある日のお話。

見つけた瞬間、表紙買いしました‥

この方の著作は全て題材は科学的なのに

文学的表現が多く、とても読みやすいです。

宮沢賢治が好きな方にもオススメ。

読み終わると無性に星が見たくなります‥!

 

october_traveler

「十月の旅人」 レイ・ブラッドベリ著

またもや同じ著者です。

ブラッドベリは季節の中で10月を最も愛したそうで

タイトルに「10月」とつく物語、本がいくつもあります。

収録されているのはSF以外にもミステリーのような

物語もあり、ジャンルは違えどやっぱりロマンチック。

 

kimagure_robot

「きまぐれロボット」 星新一著

ポンコツロボットが好きなので‥

言うことを聞かなかったりする

妙に人間臭いロボたちと周りの人間たち。

これぞ短編!という感じで

1つの物語が大体2,3ページでなので

サクサク読めます。気分転換にどうぞ。

 

 

いかがでしたか?

ホンダナに登録している本もありますので

ぜひお手持ちの本を登録して

ブクと交換して読んでみてください。

 

—————————————————————————
ホンダナの司書さんになりませんか?

誰かにオススメしたい本や、読み終わった本の感想を
記事として取り上げさせていただいております。
ご興味のある方は是非ご連絡ください!

メール→info@spica-travel.com

 

「ホンダナBOOK CLUB」ご参加ありがとうございました

秋田市のスピカ旅行社で開催した

ホンダナプレオープン後としては初のイベントだった

ホンダナ BOOK CLUB」。

告知が急だったにもかかわらず(すみません‥)

当初予定していた定員をオーバーしてご参加いただきました!

本当にありがとうございます。

FullSizeRender

お好きな本を持参し、その冊数と同じ冊数の本を交換できるという

サービスをリアルに体験していただけるイベントでした。

今回は交換する前に自分の本のオススメポイントを

紹介してもらったのですが

これからリリースするAndroidアプリ版にも

ぜひ取り入れたい機能です。

IMG_8323 IMG_8326

IMG_8327

「読書」というのは基本的に個人活動ですが

1冊の本をきっかけに交流が生まれるのはとても素晴らしいことだと

今回改めて実感しました。

 

ご参加いただいた皆さんから

「こうしたらもっと楽しいサービスになるんじゃないか?」といった

貴重なご意見を凝縮していただけたことに感謝です。

 

これからリリースするホンダナAndroidアプリ版に

生まれたアイデアを取り入れますので

引き続きよろしくお願いいたします!

 

またこのようなイベントを規模拡大して

開催致しますので、ぜひご参加ください。

 

一緒にホンダナを盛り上げましょう!

イベントのお知らせ「ホンダナ BOOK CLUB」

hondana_book_club

6月2日に秋田市のスピカ旅行社で

ホンダナ BOOK CLUB」を開催します。

 

持ち寄った本を交換したり、

ふだん読まないような本を発見することで

読書をもっと楽しめるキッカケになる場所がほしい‥

そんな思いがあり、以前開催していた

「本の交換会」が、

ホンダナ BOOK CLUB」という

夜間のイベントとして生まれ変わりました。

 

ふだんあまり本を読まない方も、

この機会に気になる1冊のページを

めくってみるのはいかがでしょうか?

 

・持ってきた本を交換する

・おすすめ本を教え合ってみる

・ふだん読まない本を読んでみる

 

こんな感じで楽しみましょう!

そして。夜間のイベントといえば‥

もちろんお酒もありです!

ホロ酔い気分で素敵な1冊を見つけるもよしです。

おすすめしたい本を片手に、ぜひともご参加ください。

 

日程: 6月2日(木)18:00〜19:30

場所: スピカ旅行社(秋田市中通5-4-18)

参加するには: 交換用の本1~2冊をご持参ください

*今回は文庫本やハードカバーの本をお願いします

定員: 5人

 

初回開催なので軽食、ワンドリンクはサービスいたします。

お申し込み: info@spica-travel.com まで

メールで氏名/連絡用メールアドレス/参加人数 を

お知らせください。

 

皆さんのご参加をお待ちしております!

ホンダナのスマホアプリを2016年秋にリリースします!

こんにちは!ホンダナ運営の門脇です。

 

実は‥今年の4月から

ホンダナのスマホアプリ(Android版)を開発しています。

私たち運営メンバーの3人はもちろん、

多くの方々にお手伝いいただきながら

プログラミングをする毎日です。

 

今秋、皆さんのお手元のスマートフォンで

全国のお家に眠っている本たちが飛び交い始めますよ!

 

 

そもそも‥なぜスマホアプリを

作ろうかと思ったのかと言いますと‥

(ここからちょっと長いです)

 

ホンダナではお手持ちの本を登録する時に

タイトルや著者名で検索して

該当する本を登録する‥という流れになっています。

何冊も本があるとこの作業が結構大変なのですが、

ここでスマホのバーコードリーダー機能が登場!

 

本の裏のバーコード(ISBNコード)を撮影するだけで

該当する本のデータを呼び出せる、というのはどうだろう?

そうすれば、一気に何十冊もの本が

簡単にスピーディーに登録できるようになります!!

 

 

 

もっとホンダナをたくさんの方々に楽しんでもらいたい、

もっと改善していきたいという思いで

毎日開発を進めています。

 

今秋、Google Playにて公開いたしますのでお楽しみに!