ホンダナの使い方 #2 本の交換申請をする

前回(記事)に続き、ホンダナの使い方をご紹介します。

今回は、他のユーザーに対して本の交換申請をする方法です。

 

1.ほしい本を検索する

まず、ほしい本を探します。例えば「銀河鉄道の夜」を検索。

hosii-1-1

 

ありました!自分以外の他のユーザーがホンダナ上に登録しています。

 

hosii-1-3

 

 

2.ほしい本の状態をチェックする

画像をクリックすると、本についての詳しい情報が載っているページへ。

ここで状態などをチェックしましょう。

問題がなければ、右端の「申請画面へ進む」をクリック。

 

hosii-1-4

 

3.クリックポストで発送先の宛名ラベルを作る

ここで日本郵便の配送サービスクリックポストが登場します。

 

ホンダナでは、まずクリックポストで自分の住所を

記載した宛名ラベルを作ります。

その宛名ラベルデータを本を発送する人へ送信し、

発送する人が荷物にプリントしたラベルを貼付けて

送る、という仕組みです。

送料(164円)は、本を受け取る人が宛名ラベル作成時に

クレジットカードで支払います。

 

〈クリックポストの特徴〉

・全国送料一律164円

・ポストに投函できるサイズ(厚さ3cm)までOK

・重さ1kgまでOK

・ポストに届けられるので、受け取りに立ち会いは不要

 

hosii-1-5

 

クリックポストの入力画面です。

荷物の情報、宛先情報などを入力していきます。

 

hosii-1-6-nuri

 

出来上がった宛名ラベルがこちらです。

この宛名ラベル(PDFデータ)は後で使うので

デスクトップに保存しておきましょう。

 

kuripomihon

 

 

(※「自分の住所・氏名」とは…本を受け取る人の住所・氏名です)

 

5.宛名ラベルのデータを本を発送する人へ送信する

作成した宛名ラベルのデータをアップロードして、

「申請を実行する」をクリックして完了です。

hosii-1-7

 

申請が完了すると、以下の画面になります。

 

hosii-1-8

 

 

 

 

 

このように、他のユーザーから交換申請がきたときには

どうすればいいのか?

次回は、本を発送する人側の目線でご紹介します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です