ホンダナ司書さんのセレクト本「SF(すこし不思議)な短編集」

ホンダナの司書さんが選ぶとっておきの本をご紹介する、

名付けて【ホンダナ司書さんのセレクト本】コーナー。

今回はホンダナ運営の門脇がご紹介させていただきます。

次に読みたい1冊が見つかると嬉しいです!

 

テーマは「SF(すこし不思議な)短編集」。

普通のSFよりも読みやすくてロマン溢れるストーリーが詰まった3冊です。

 

sisforspace

「スは宇宙のス」 レイ・ブラッドベリ著

想像力が掻き立てられる、未来のとある日のお話。

見つけた瞬間、表紙買いしました‥

この方の著作は全て題材は科学的なのに

文学的表現が多く、とても読みやすいです。

宮沢賢治が好きな方にもオススメ。

読み終わると無性に星が見たくなります‥!

 

october_traveler

「十月の旅人」 レイ・ブラッドベリ著

またもや同じ著者です。

ブラッドベリは季節の中で10月を最も愛したそうで

タイトルに「10月」とつく物語、本がいくつもあります。

収録されているのはSF以外にもミステリーのような

物語もあり、ジャンルは違えどやっぱりロマンチック。

 

kimagure_robot

「きまぐれロボット」 星新一著

ポンコツロボットが好きなので‥

言うことを聞かなかったりする

妙に人間臭いロボたちと周りの人間たち。

これぞ短編!という感じで

1つの物語が大体2,3ページでなので

サクサク読めます。気分転換にどうぞ。

 

 

いかがでしたか?

ホンダナに登録している本もありますので

ぜひお手持ちの本を登録して

ブクと交換して読んでみてください。

 

—————————————————————————
ホンダナの司書さんになりませんか?

誰かにオススメしたい本や、読み終わった本の感想を
記事として取り上げさせていただいております。
ご興味のある方は是非ご連絡ください!

メール→info@spica-travel.com

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です