【お知らせ】本&漫画のお引き取りをしています

こんにちは!ホンダナ運営の門脇です。

いつもご利用いただきありがとうございます。

この度、ホンダナを運営している

秋田市のバー&デザイン事務所「スピカ旅行社」にて

春の引越しや大掃除で出てきた本&漫画の

お引き取り活動がスタートしました。


ホンダナはサービスがプレオープン中(α版)で

まだまだ登録されている冊数が少ないため、

蔵書としてご提供下さる方を募集しています。

本はスピカ旅行社に直接ご持参いただくか、

以下までご連絡いただけると嬉しいです!

メール: info@spica-travel.com

電話: 018-874-8851

(ちなみに私は昼→ホンダナ開発

夜→スピカ旅行社でカクテル作り、という感じで働いてますので)

今ならご持参の本10冊ごとに

スピカ旅行社特製「星座のカクテル」をプレゼントしております*

いっぱい本あるけど、捨てるのは勿体無いし‥

売っても安いしな〜‥という方、

本当にその本たちを必要としている方に譲りませんか?

お家に本&漫画がありましたら、ぜひ。

読書の秋は《神田古本まつり》へ

東京でプログラミング修行中のホンダナ運営の門脇です。

サービスをより使いやすく、楽しんでいただくために

日夜精進しています!

 

そんなプログラミング生活も、はや1週間が経過。

せっかく秋田から東京まで来たのだから、と

10月23日(金)〜11月1日(日)まで開催されている

日本一の古本市第56回 神田古本まつり】に行ってきました。

jinbocho2

初日の開始時刻に合わせて訪れましたが、

すでにたくさんの読書好きな方々で賑わっていました。

神保町の古書店街にずらりと並ぶのは

名物、「本の回廊 青空掘り出し市」。

どこもかしこもぎっしりと本で埋め尽くされている通りを

歩きながら、本を手に取るしあわせ…

 

本の回廊は、こんな小さな路地にも。

jinbocho1

清々しい秋の空の下で、

みなさん思い思いにページをめくっています。

jinbocho3

それぞれの古書店さんには品揃えの個性があり、

時間を忘れて本を探していたくなってしまいます…

amenohi_bunko

さて帰り際、こんな目を引く装丁の本を発見。

昭和42年に発行されたもので、

学校で雨の日に体育の授業が休みになったときに

先生が生徒に読み聞かせていたもののようです。

だから、「雨の日文庫」なんですね。

 

 

いかがでしたか?

読書の秋は、本の海に旅に出るように

神田古本まつりを訪れてみては?

Tech::camp(テックキャンプ)さんでプログラミング研修中!

FullSizeRender

現在、社員のプログラミング研修のために

渋谷にあるプログラミング教室 Tech::camp(テックキャンプ) さんで

勉強しています。

 

このために秋田県から上京。

ただ今、東京に1ヶ月間滞在中です。

朝から夜までプログラミング漬けの毎日ですが

メンターの方々がとても親切&説明がすごく分かりやすいので

楽しく勉強させていただいております。

 

そんな門脇は、過去にプログラミングを独学でやろうとして

挫折したことがあったのですが(主にRuby on Rails)

そんな方にもTech::campさんは本当にオススメです。

完全に初心者からでも実際にサービス開発が

できるくらいの実力がつくらしい‥という噂は真実だったので

もし迷っている方がいたら何も疑わずに行ってみてください!

私たちは秋田からの参加で少々遠かったのですが

東京周辺(大阪にも教室があるそうです)の方は

迷わず行ってみてください!!(大事なことなので2回言います)

 

本当に‥東北にも教室があったらいいのに‥

 

 

ということで、この1か月間は

ホンダナをより便利で楽しいサービスにするために

技術を死ぬ気で吸収します。

 

というか、そうしないと秋田に帰れません!!

 

経験をふまえた上で、

こちらにも面白い記事を載せていきたいと思います。

 

ホンダナの使い方 #3 本を発送する

ホンダナの使い方、

今回は他のユーザーから本の交換申請が届いたときの

本の発送方法についてご紹介します。

(前回までの記事はこちら)

#1 →本を登録する

#2 →本の交換申請をする

 

 

1.他のユーザーからの交換申請を確認する

seiri-2-1

まず、ログインした状態で画面右上をご覧ください。

メニューの会員向け告知をクリックすると告知内容を確認することができます。

「本の申請依頼がありました。」をクリックすると…

seiri-2-2

 

誰からどの本について交換申請されたのかが表示されます。

 

2.クリックポストで発送する

「宛名ラベルのダウンロード」をしてラベルをプリントしましょう。

プリントする際は白黒でもOKです。

 

kuripomihon

 

切り取り線に沿って左上のラベル部分を切り抜きます。

clickpost-okurikata

封筒などにラベルを貼付けてください。

水濡れ防止のために本はビニール袋などに入れてから

封筒に入れることをおすすめします。

本をポストに投函すれば、発送は完了です。

 

3.発送完了のおしらせをする

 

seiri-2-2

 

最後に「発送完了」をクリックしてください。

本を受取るユーザーから冊数分のブクがプレゼントされます。

(今回は1冊の交換申請だったので1ブクが加算されました)

seiri-3-1

 

 

 

 

いかがでしたか?

今回はクリックポストの発送方法も含めてご紹介しました。

 

現在よくある質問コーナーを準備中です。

プリンターを持っていない場合は?などの

疑問にお答えできるよう鋭意作成中ですので、

どうぞよろしくお願いいたします!

 

 

ホンダナの使い方 #2 本の交換申請をする

前回(記事)に続き、ホンダナの使い方をご紹介します。

今回は、他のユーザーに対して本の交換申請をする方法です。

 

1.ほしい本を検索する

まず、ほしい本を探します。例えば「銀河鉄道の夜」を検索。

hosii-1-1

 

ありました!自分以外の他のユーザーがホンダナ上に登録しています。

 

hosii-1-3

 

 

2.ほしい本の状態をチェックする

画像をクリックすると、本についての詳しい情報が載っているページへ。

ここで状態などをチェックしましょう。

問題がなければ、右端の「申請画面へ進む」をクリック。

 

hosii-1-4

 

3.クリックポストで発送先の宛名ラベルを作る

ここで日本郵便の配送サービスクリックポストが登場します。

 

ホンダナでは、まずクリックポストで自分の住所を

記載した宛名ラベルを作ります。

その宛名ラベルデータを本を発送する人へ送信し、

発送する人が荷物にプリントしたラベルを貼付けて

送る、という仕組みです。

送料(164円)は、本を受け取る人が宛名ラベル作成時に

クレジットカードで支払います。

 

〈クリックポストの特徴〉

・全国送料一律164円

・ポストに投函できるサイズ(厚さ3cm)までOK

・重さ1kgまでOK

・ポストに届けられるので、受け取りに立ち会いは不要

 

hosii-1-5

 

クリックポストの入力画面です。

荷物の情報、宛先情報などを入力していきます。

 

hosii-1-6-nuri

 

出来上がった宛名ラベルがこちらです。

この宛名ラベル(PDFデータ)は後で使うので

デスクトップに保存しておきましょう。

 

kuripomihon

 

 

(※「自分の住所・氏名」とは…本を受け取る人の住所・氏名です)

 

5.宛名ラベルのデータを本を発送する人へ送信する

作成した宛名ラベルのデータをアップロードして、

「申請を実行する」をクリックして完了です。

hosii-1-7

 

申請が完了すると、以下の画面になります。

 

hosii-1-8

 

 

 

 

 

このように、他のユーザーから交換申請がきたときには

どうすればいいのか?

次回は、本を発送する人側の目線でご紹介します。

本を正しく保存する5つのポイント

お気に入りの本とずっと仲良く付き合っていくために…

本を長持ちさせる保存方法をご紹介します。

 

1. 本の並べ方

基本的には本棚に並べておくのが最適な方法です。

しかし、みっちりと詰め込みすぎたり

反対にスカスカな状態で本が斜めになってしまっていたりすると

本の形が歪んでしまうので避けた方が良いでしょう。

平積みは本に圧力がかかってしまうのでNG。

 

でも、一人暮らしだと本棚を置くスペースがないのも事実…

そんな方には本のケースがおすすめです。

プラスチック製、不織布製など素材やサイズが豊富にあり

100均でも十分手に入りますので、ぜひ使ってみてください。

 

2. 湿度

ジメジメした湿気は本にカビが生えたり、変色する原因に…

特に押し入れに本を入れている方は注意が必要です。

湿度40〜60%程度なら問題ありません。

梅雨の時期はとくに気をつけて除湿を心がけたいですね。

 

3. 温度

涼しいと感じるくらいの16〜22℃が最適。

 

風通しが良く涼しい場所は、

人にも本にとっても良い環境のようです。

 

4. 光

経年劣化につきものの日焼けもある程度防ぐことができます。

日光だけではなく、蛍光灯にも含まれている紫外線が

本の日焼けの原因。

対策としては日のあたる場所に本を置かない、

室内灯をLEDに切り替える、

本にカバーをかけておく、など。

 

5. 虫

本に虫がつくこともあります。

とくにインクの部分を好み、ページを食べてしまうのです。

他にも紙魚(しみ)という古書が大好きな虫も…

虫には防虫剤が効果的。

ですが、日々の清掃を心がけておいた方が良さそうです。

 

 

いかがでしたか?

これから迎える読書の秋、

様々な知識や経験を与えてくれる本と

より上手に付き合っていきたいですね。

 

ホンダナの使い方 #1 本を登録する

今回から、ホンダナの基本的な使い方についてご紹介します。

 

本を登録する

ホンダナでは、自分が読み終わった本を登録すると

本1冊につき1ブクというポイントがもらえます。

このブクは、他のユーザーと本を交換する際に必要で

1ブクとホンダナに登録されている本1冊が交換できます。

 

では、実際にこちらの本を登録していきます。

IMG_5697

「新編 宮沢賢治詩集」

 

seiri-1-2まずは本を検索。

検索するワードはタイトルの他にISBNコード(※後述)でもOK。

 

ホンダナの検索結果とは…

既にホンダナにユーザーによって登録されている本が表示されます。

交換することができる本たちです。

 

楽天ブックスでの検索結果とは…

これから自分の本をホンダナに登録する方は

この検索結果の中から自分の本と同じものを探しましょう。

 

 

ISBNコードとは…本の裏表紙または奥付に印刷されている

「ISBN〜」から始まる数列のこと。

magazine0810

この本では 4-10-109205-2 ということになります。

書籍JANコードとは…

バーコードリーダーを使うときに読み込む部分。

本の上下あるバーコードの上のもの。

本の登録時にタイトルやISBNコードの手打ちで検索するのが

めんどくさい…という方は

バーコードリーダーを使うとピッ!ピッ!ピッ!と

読み込んでくれるのでかなりスムーズに作業できますよ。

 

 

さて、検索結果から自分が探していた本を選ぶと…

seiri-1-3

本の状態についての項目が出てきます。

帯の有無やページの折れなど

当てはまる項目にチェックを入れてください。

本の状態を登録しておくと、

自分も他のユーザーも安心して本を交換できます。

seiri-1-4

最後に「登録」をクリックして完了です。

seiri-1-6

画面右上に現在あなたが持っているブクの数が表示されます。

いま登録した1冊が1ブクとして加算されたのがわかります。

 

 

ホンダナには、このようにユーザー1人1人によって

様々な本が登録されています。

ぜひ気になる本、ほしい本を検索してみてください。

また、ほしい本を登録しているユーザーが

他にどんな本を登録しているのかも見ることができます。

趣味の合う人に出会えるかもしれません。

 

 

次回の「ホンダナの使い方」は

貯まったブクを使って他のユーザーと本の交換をする

本の交換申請についてご紹介します!

 

 

日本中の「本」をシェアする

こんにちは。

本の交換プラットフォーム ホンダナ 運営の門脇です。

 

日本中の本棚に眠っている読み終えた本を、

誰かとシェアできる場所を作りたい。

そんな思いでこのサービスの立ち上げを決心しました。

 

私は父の影響で子供の頃から本が好きで、

気づけばいつも家の至る所に本がありました。

ページをめくればそこには未知の事や知識や情報が詰まっており、

自分の半分は今まで読んだ本によって作られているような気がします。

 

本は、今までもこれからも私たち人間が生きる上で必要なものだと

強く思っています。

 

読み終えた本を捨てたりするのではなくて、

本当に必要としている人に届けらたらいい。

そして、また新しい本を読めたらもっといい!

 

ホンダナはそんなサービスを目指します!

 

どうぞよろしくお願い申し上げます。